ハウスクリーニングの動向
大阪府立産業技術総合研究所

ハウスクリーニングは、一般家庭への専門的、あるいは、日常的清掃を行うものであるが、他人を家にあげ、清掃してもらうことへの抵抗感の減少、健康への意識の高まり、女性の社会進出、高齢化世帯の増加などにより、市場は拡大している。
日常的な清掃業務へのニーズが高まるなか、企業の福利厚生の一環など、様々な取組による潜在需要の掘り起こしが行われている。
清掃技術のみならず、接客能力も重要であり、人材教育に注力する事業者が多いが、こうした能力の差異が収益面に影響を与えることから、業界内の二極化が進んでいくものと思われる。
ハウスクリーニングとは、一般家庭( 家屋) に対して清掃サービスを提供するものをいう。今回は、清掃技術を駆使して行うエアコン、換気扇、浴室などの専門的な清掃と定期的なサービス提供を基本とした日常的な清掃の両方を対象とした。後者の場合、買物、炊事、洗濯、アイロンがけなども含めた家事サービスのなかで行われることも多い。
なお、転居で空室となった一般家屋の清掃もあるが、これは、住人がいる場合と清掃内容や留意点が大きく異なっている。
業界の歴史をみると、かつては、各家庭が直接契約して雇用した家政婦が一般家庭の清掃を担ってきたが、昭和4 0 年代半ばに、企業を介しての契約、服装等、それまでの方法を一新した形で、大手事業者が専門的な清掃事業を開始したことが、現在の当業界のさきがけと言われている。その後、昭和6 0 年前後からハウスクリーニング事業者が、また、1 0 年前くらいから家事サービス事業者が増加しているようである。また、近年では、引越や不動産管理など、様々な業界からの参入もみられる。
市場規模は、平成1 2 年に5 5 0 億円程度、2 2 年に1 , 0 0 0から1 , 2 0 0 億円に達するとした経済産業省の調査( 1 4年5 月、家事支援サービス業として集計) がある。なお、ヒアリングでは、ハウスクリーニングあるいは家事サービスの市場規模はここ数年で急速に拡大しているとの意見が聞かれた。
こうした市場拡大の背景としては、大手事業者の宣伝広告により、ハウスクリーニングや家事サービスの認知度が向上し、他人を家にあげ、清掃してもらうことへの抵抗感が薄れてきたことがある。さらに、家屋の高気密化などに伴うハウスダストなど健康への意識が高まってきたことや核家族化、女性の社会進出、高齢者世帯の増加などにより、家庭内で清掃を担ってきた人の時間的、体力的な余裕がなくなってきたこと、家事よりも仕事や趣味を優先させる人の増加などが指摘されている。また、サービス供給者側の事情として事業者が間に入ることで家庭の情報( 個人情報) の管理や相性が悪かった場合の担当者の交代などに対して、より適切な対応が可能になったことも一因という意見もあった。
ハウスクリーニングは、一般家庭を対象にしていることから大都市圏を中心に発展している業界であり、資格や認可が不要なことに加え、初期投資額が大きくないことから、新規参入事業者も多い。
事業者は、大手事業者のフランチャイズとして、あるいは、特定非営利活動法人( N P O ) などから資格認定を受け事業を行っているか、独自に事業を展開しているかという点で大きく区分できる。前者は、清掃技術の習得や信用力の担保に、大手事業者やN P O を活用しているものであり、少人数の事業者が多いようである。後者では複数の事業拠点を構える中堅・大手事業者のほか、清掃技術などを習得して既存の清掃事業者から独立した事業者などがある。
また、大掃除的な清掃は年末、空室家屋清掃は3 月末から4 月初め、エアコン清掃は使い始めの5 、6 月など、清掃内容によっては繁閑の差が大きいことから、事業者においては、定期的な日常清掃を増やすなど、需要の平準化を図っている。平日と週末という区分では平日、時間帯では午前中での依頼が多いという意見もあった。
さらに清掃時の言動が顧客の満足感、安心感に大きな影響を与えるが、そうした面では、清掃内容、そのための準備作業内容( 家財道具の一時的な移動など)に関する事前、清掃時の報告、確認という顧客とのコミュニケーションが重要であり、清掃技術のみならず、接客能力を高めることが必要との意見が多かった。
さらに、清掃時の汚れが他に飛散、付着しないためのシート等の使用、環境や人体に配慮した清掃用品の使用、ポケットのないズボンの着用、万が一に備えての損害賠償保険への加入など、事業者は様々な取組を行っている。
なお、空室家屋のハウスクリーニングでは、接客能力はあまり重要でなく、受注実績の少ない事業者などが低価格で受注するケースがみられるようである。
ハウスクリーニングとしての統計データがないことから、タウンページで「ハウスクリーニング」を届出ている事業者( 専業者とは限らない) の値を使い、大阪府内の状況を確認すると、大阪市内に4 割弱、堺市内に1 割強の事業者が立地している。世帯数当たりの事業者数では、堺市や豊能地域、大阪市が多い。
市場としての大阪という点では、東京などに比べ、価格に対してシビアであるという意見が聞かれた。収益が堅調ななか増収に向け様々な取組前述のように市場が拡大しているため、景気の状況に関わらず、売上は伸びているとする事業者が多い。
少人数の事業者では対応能力に限りがあるため、大幅な増収は難しいものの、中堅・大手事業者ではふた桁成長というところがあった。一方、質の高いサービス提供を重視するために、質を維持できないような急激な成長は追わないという事業者もみられた。
信用力が重視されるために、口コミや知名度( ネームバリュー) によって新規受注を獲得する場合が多いことから、既存顧客が満足する仕事をすることが一番の増収策という意見が聞かれた。
このほか、他業界の企業と提携して、提携先企業の顧客への付加サービス、あるいは、同企業社員向け福利厚生、女性社員支援策の一環として、ハウスクリーニングや家事サービスを受注するという事業者もみられる。この場合は、同企業の信用力が潜在需要の掘り起こしに役立っているといえる。
さらに、家族・親族への贈答品としてのギフトチケットの発行という取組もみられる。
また、一定の収益を確保し、売上の伸びに応じて利益も伸びているとする事業者が多いこと、作業の効率化よりも丁寧さが求められることなどから、費用に占める人件費比率が高いものの、人件費の削減による利益確保という取組はみられなかった。
清掃作業には多額の設備投資の必要はなく、作業時に現金回収することが多いため、資金繰りにも問題はないという事業者が多かった。ただし、本部機能を果たしている事業者では、管理用ソフトや新たなサービスの開発、制服のデザイン変更などの先行投資もみられた。
パートタイマーの採用拡大の動き清掃作業を行うスタッフは、少人数の事業者であれば経営者夫婦などが自ら行い、人手が必要な場合、自らの人脈のなかで「横請け」的に作業を依頼しあう関係を構築しているケースが多い。中堅・大手の事業者などでは、スタッフはパートタイマーであることが多く、売上の伸びに伴って、スタッフの採用を増やしているというところもみられた。スタッフの内訳としては、専門的な清掃では男性が、日常的な清掃では女性が携わっていることが多い。
なお、採用時に、清掃技術とともに重要となる接客技術の研修を行い、その後も定期的に研修や勉強会を行うなど、人材育成に注力している事業者が多い。
業容拡大の動き専門的、あるいは、日常的な清掃サービスの提供のみならず、家財道具などの処分や収納ノウハウの講習、ペットの世話など、サービスメニュ- の拡大を図る事業者がみられる。
また、清掃用品販売を手がける場合もあるが、一部には高額の清掃用品を販売するために、低価格でハウスクリーニングを請け負う事業者もみられることから業界のイメージダウンを懸念する声も聞かれた。一方で、ボランティアで福祉施設の清掃活動を行うなど、社会貢献に努める事業者もみられる。
今後の見通しハウスクリーニングの知名度のさらなる向上、人口の高齢化など、需要が拡大する要素がこれまで以上に大きくなることから、今後とも、市場拡大が続くとする見方が多かった。さらに、今後、顧客層は、低価格志向と安心感を得るためには一定の負担は必要という安心感志向とに二分されていくという意見も聞かれた。
市場拡大に対して新規参入事業者も多いなか、今後は、清掃や接客の能力に応じた事業者の二極化が進んでいくものと思われる。

ハウスクリーニングサービスの口コミ

お掃除について講演会をしている業者さんなのでしっかりとした技術があるようで、完成度の高い仕事をしてくれます。とても親切なスタッフの方が多く、お掃除についていろいろと教えてくれるのでそれも助かっています。(38歳 女性)

金額の提示がしっかりしていて、後から追加料金が発生したりしないので安心してサービスが受けられると思います。掃除の技術も確かで経験も知識も豊富。期待通りの仕事ぶりなので本当に素晴らしいです。また頼むと思います。(45歳 男性)

金額はキャンペーンの価格だとかなりお得感があります。通常価格は普通だと思います。スタッフの方は親切で質問にも快く答えてくれますので安心です。お掃除に関してもアドバイスももらえますので、自分もお掃除も上手になりました。(32歳 女性)

どうしてもお掃除をする時間がないとき、キッチン、お風呂、洗面所などをお願いしています。私が掃除するときとまったく完成度が違うので本当にすごいなと思います。すごく丁寧に毎回仕事してくれるので助かっています。(45歳 女性)

来てくれた方は男性ですが清潔感もあり事前の説明も丁寧なので良かったです。みるみるきれいになっていくので見ていて楽しかったです。価格はだいたい相場のようですが、正直もっと安ければなと思いました。やっぱり高いですね。(44歳 女性)

06-6180-5551 受付フォーム

加藤代表写真

ハウスクリーニング

サービスエリア

ハウスクリーニングサービスエリア

[大阪府大阪市]
西淀川区 淀川区 東淀川区 旭区 鶴見区 城東区 都島区 北区 福島区 此花区 港区 西区 中央区 東成区 生野区 天王寺区 浪速区 大正区 西成区 阿倍野区 東住吉区 平野区 住吉区 住之江区
[大阪府]
豊中市 吹田市 摂津市 守口市 門真市 寝屋川市 交野市 四条畷市 大東市 東大阪市 八尾市 柏原市 藤井寺市 羽曳野市 松原市 堺市堺区 堺市北区 堺市西区 堺市東区 堺市美原区
[奈良県]生駒市
[兵庫県]尼崎市 伊丹市

掃除ノウハウを伝承するプロのハウスクリーニング

ハウスクリーニングサービスではプロとしてサービスを提供するだけではなく、お掃除のノウハウを広く伝えるという活動も行っています。ハウスクリーニングサービスのホームページでは「お掃除のコツ」というページがあり、知っておくと大変便利なお掃除の知識が書かれていますし、シルバー人材センターなどで講演活動も行っています。テレビや雑誌でもそのハウスクリーニングの技が取り上げられ、注目を集めています。これからハウスクリーニングのプロになろうという方にとってこうした活動はもちろん有益ですが、一般の人にとってもとても役に立つものです。

季節ごとのキャンペンがお得!

メディアにとりあげられ、お掃除についての講演会を行うほど確かな実力をもつハウスクリーニングサービス。その仕事内容も支持されていますが、お得なキャンペーンを行い、質の高いサービスを安く提供していることでも注目されています。そのキャンペーンの1つはエアコンのクリーニング。エアコンは内部にホコリがたまり、カビが発生するため、分解して清掃を行う必要がありますが、一般の方にはそれは難しいでしょう。高圧洗浄機を使いエアコンの内部も徹底的にクリーニングしてくれますので、嫌な臭いもなくなり、電気代も節約になります。